審美治療・小児歯科|痛みの少ない治療なら昭島市中神駅近くのミシマ歯科医院へ

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~20:00

▲:月・金14:00~18:30
★:9:00~14:00
休診日:土曜午後・日曜・祝日

〒196-0022
東京都昭島市中神町1304-12

tel. 042-546-6755
  • 地図
  • メニュー

審美治療

歯を白くしたい

審美治療

歯の色や銀歯、隙間や欠けた歯などが原因で、人前で話したり笑ったりすることができない方。審美治療では、話せない・笑えない原因となっている症状を改善することができるだけでなく、機能を回復させることもできます。

セラミック治療

意外と目立つ銀歯や詰め物のかぶせもの。これらを白いものに替えることで天然歯に近い色になり自然な口元にすることができます。金属を使わないので、金属アレルギーをお持ちの方も安心して治療を受けることができます。
また、前歯に薄いセラミックをつけ爪のように前歯に貼り付けることで、歯の形や色を整えることができます。

これまでの歯科技工士が一つ一つ手作りでしていたときとは違い、セレックシステムでかぶせものや詰め物をコンピューターで設計し、専用の機械で作るので、大幅に時間と費用を抑えることが可能となりました。

ホワイトニング

食生活や生活環境、加齢など様々な要因によって歯が黄ばんでくることがあります。クリーニングで、歯の表面の汚れを取り除くことはできますが、内部の色素までは落とすことはできません。

クリーニングでの白さでは満足しない、もっと白くしたいといった方には、ホワイトニングが効果的です。「ホームホワイトニング」・「オフィスホワイトニング」の2種類をご用意しておりますので、患者さまのライフスタイルに合った方法をお選びください。

ホームホワイトニング

ご自宅で行うので、患者さまのペースでホワイトニングを行うことができます。当院で専用のマウストレーを作製し、そこに低濃度の薬剤を入れ一定時間装着します。
 効果が現れるまでに2週間ほどかかりますが、痛みもなく、色戻りがしにくく、ご希望の白さにすることができます。

オフィスホワイトニング

歯科医院で施術を受けるホワイトニングです。高濃度の薬剤を塗布し、専用の光を当てることで色素を分解することで歯を白くします。ホームホワイトニングとは異なり、1回で効果を実感することができますが、ホームホワイトニングよりも色戻りが早いとされています。

歯ぐきをキレイにしたい

歯肉の治療

色素除去

歯ぐきに沈着している「メラニン色素」を取り除くことで、健康的なピンク色の歯ぐきに整えることができます。
体に負担が少ない治療法で、施術中の痛みはほとんどありません。
1~2週間で効果を実感することができますが、喫煙をすると再沈着する可能性があります。

歯肉形成

歯肉形成は、笑った際に歯ぐきが見えすぎる方、歯ぐきが少なく歯が長く見えてしまう方におすすめの治療法です。
口元のバランスを考え、歯ぐきを切って短くしたり、歯ぐきを増やして歯が見える面積を少なくし、歯を短く見せるなどして整えます。

小児歯科

お子さまの歯を守りたい

お子さまの歯の治療

永久歯の虫歯に比べ虫歯になりやすい乳歯。しかも、初期の虫歯の段階では気付きにくく進行が早いので、気が付いたら、他の歯も虫歯になっていることがあります。
乳歯には、永久歯をきれいに、正しい位置に生やす役割があるので、乳歯の虫歯になった場合、それらが正しく行われなくなります。
また、乳歯の虫歯を抜歯してしまうと、隙間を埋めるために両隣の歯が寄ってくることで、永久歯が生えるスペースがなくなってしまい、噛み合わせに不具合が生じてしまいます。
また、生えたばかりの永久歯は、乳歯と同じぐらい弱いので、周囲に虫歯菌があると感染し、虫歯になる可能性があります。 このように、乳歯1本が虫歯になるだけで、様々な問題が生じてきますので、早期発見・早期治療と虫歯予防が重要となります。

お子さまの虫歯予防

お子さまが小さいうちから虫歯予防をするということは、単に「虫歯を予防する」というだけではありません。
乳歯に虫歯がなければ、永久歯が虫歯になる確率が下るだけでなく、歯並びが悪くなることを防ぎます。また、小さい頃から虫歯予防を習慣づけることで、大人になってからも虫歯・歯周病予防につながります。

当院では、お子さまの歯を守るために、以下のような虫歯予防を行っています。

シーラント

奥歯には歯ブラシでは届きにくいほどの細かい溝があるため、歯垢や食べかすがたまりやすく、ご自宅では充分なケアができない場合があります。虫歯を予防するためにも、この溝をフッ素を含んだ樹脂で塞ぐ方法を「シーラント」といいます。 シーラントは、乳歯や、生えたての永久歯に効果的で、成長による噛み合わせの変化に対応させるため、定期的に行う必要があります。

シーラントの流れ

クリーニング

歯をクリーニングするだけではなく、溝もきれいにします。

シーラント処理

歯の溝を樹脂で固めた後、光を当てて固めます。

最終チェック

かみ合わせのチェックをします。


フッ素塗布

乳歯や生え変わったばかりの永久歯のエナメル質は薄いので、すぐに虫歯になってしまいます。フッ素は、それらの歯に塗布することで丈夫にすることが可能です。
また、丈夫にするだけではなく、虫歯菌が出す酸に対して抵抗力が高まり、歯の再石灰化を促します。

トップへ戻る